カニマルシェ

お客様が生簀で選んだ新鮮
な松葉ガニやズワイガニを
低価格でご提供しています

カニマルシェとは?

カニマルシェは漁港直送のとれたて新鮮な
松葉ガニ・ズワイガニを生簀で選び、低価格で購入できるサービスです。
カニ漁解禁の時期のみ、瑠璃浜アクティヴィティセンターで運営しております。

購入したカニはお土産にしたり、宿泊施設でお召し上がりになったりできます。
また各宿泊施設では、カニマルシェ付きのお得なプランもご用意しています。

カニマルシェ
5つの特長

安くて高品質

卸売会社や小売店などを通さず、水産仲卸業者と提携し直接仕入れを行っているので、お客様に低価格でご提供できます。
しかもカニは京都の丹後地方近辺の有名漁港で水揚げされたブランドガニなので、その品質はお墨付きです。

漁港直送!とれたて新鮮

京都の丹後地方近辺の有名漁港で水揚げされた、とれたて新鮮のカニをご提供しています。
卸売会社や小売店などを通していないので、その分通常で流通しているカニよりも新鮮な状態で仕入れできます。

お客様でカニが選べます

高品質のブランドガニを自由に選べます。
宿泊施設で選んだカニをお食事して頂いたり、お土産にもできます。
お客様の目利きで選んだ新鮮なカニを、是非ともお食事で楽しんでください。

宿泊施設で選んだカニ
のお食事ができます

選んだカニはそのまま宿泊施設でお召し上がり頂けます。
カニ鍋、カニしゃぶしゃぶ、カニのお刺身、焼きカニなど…冬の日本海の幸の王様かに、カニ、蟹づくしのお食事が楽しめます。

お土産やプレゼント
に最適

安くて新鮮なブランドガニは、お土産やプレゼントに最適です。
日本海でとれた冬期限定の高品質のカニは、送り先の方々に必ず喜ばれる最高の逸品です。

ブランドガニの種類

カニは松葉ガニ、ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニなど種類が豊富です。
また水揚げされた漁港や重量で、ブランドガニが決まります。

カニは種類によって特徴や性質が違いますので、是非ともおすすめの調理方法でお召し上がり下さい。

間人ガニ

丹後半島の間人港で水揚げされた松葉ガニは間人(たいざ)ガニと呼ばれます。
この間人ガニは「幻のカニ」と言われ最高級のブランドガニとして有名です。

その理由として、間人ガニは良質なカニが獲れる丹後町経ヶ峰沖合いの漁場で操業し、日帰りで活きたまま間人港に水揚げされます。
しかし間人漁港はわずか5隻の小型船での漁のため、時化などで海が荒れた際には漁ができません。
そのため、間人ガニが水揚げされる数は限られ「幻のカニ」と呼ばれるのです。

特徴

間人漁港はカニの漁場に最も近く、日本一活きのよいカニを手に入れることができます。
また、水揚げ後も大きさや身の入り方などでチェックを行い、約50段階に選別されます。
このように厳しい管理が間人ガニの品質につながるのです。

おすすめの調理方法

現地ならではの鮮度の良さを活かした刺身は絶対に外せない味わい方。
身の甘さや繊細かつ濃厚な旨味を堪能できます。

価格

時価(スタッフにお尋ねください)

津居山ガニ

津居山(ついやま)ガニとは兵庫県北部の津居山港に水揚げされたズワイガニです。
津居山港には10数隻のカニ漁船があり、荒れたシケにも強い大型の船もありますので、比較的安定した水揚げがされています。

厳格な選別基準により選定された津居山ガニには、青いタグがつけられ高値で取引されています。
日によって入荷数が変わるため、入荷数や値段の変動が激しいこれらのブランドカニですが、かにマルシェではお得に味わっていただけます。

特徴

カニの足についたタグを見ると、緑色は間人漁港、青色は津居山漁港、ピンク色は柴山漁港…といった風に、色で産地が一目でわかるようになっています。
カニは生息地が異なると、同じ種類であっても味が異なってくるため、食べ比べも一興です。

おすすめの調理方法

香ばしい香りとほんのりとした甘さが際立つ焼きガニ。
シンプルな調理法だからこそ、カニの良さが分かります。

価格

(小)1匹 3,200円~、(中)1匹 5,500円~、(大)1匹 8,800円~、(特大)1匹 13,000円~

柴山ガニ

「柴山(しばやま)ガニ」とは、兵庫県城崎郡香住町の柴山漁港で水揚げされたズワイガニのことを言い、柴山ガニはなんと110ランクものクラスに選別されることで有名です。

大きさはもちろん、汚れ、身のつき具合、色つや、生育状態など、その基準は世界一の厳しさといっても過言ではなく、その基準を満たしたカニだけが「柴山ガニ」のピンク色のタグを付けられるのです。

特徴

柴山ガニには水揚げされた後、一時保存するための水槽にも工夫が。
水槽の中の水は200~300m先の海中から取り入れ、紫外線殺菌した新鮮な海水を使用しています。
この水槽で保存することにより、鮮度を落とさず競りに出すことができるのです。

おすすめの調理方法

カニ本来の甘さを実感できるのがゆでガニのいいところ。
ゆでガニならその甘さと旨味を凝縮して味わうことが可能です。

価格

(小)1匹 3,200円~、(中)1匹 5,500円~、(大)1匹 8,800円~、(特大)1匹 13,000円~

お召し上がり頂ける
カニ料理

カニマルシェのを調理済のカニお料理を、宿泊施設やプランでお召し上がり頂けます。
生簀で選んだカニを、捌いて調理してお渡しします。

お召し上がり頂ける料理内容は、カニ味噌雑炊、カニ刺身、カニ鍋、茹でガニ(ボイル)、焼きガニ、カニすき(カニしゃぶ)の6種です。
この6種の中から1種、お料理をお選びください。
※カニマルシェのカニ調理代金は、カニ本体価格に含まれています。

カニ味噌雑炊

カニマルシェ名物「カニ味噌雑炊」。
松葉ガニのカニ味噌を豪快に殻ごと鍋に入れて、雑炊を贅沢にもカニ味噌味に仕上げる雑炊です。
宿泊施設でお召し上がりの場合は、スタッフに調理方法をお申し付けください。
プランでお申込みの場合は「予約」オプションでお選び下さい。

カニ刺身

新鮮なカニだから出来る贅沢なカニの刺身は、その甘さに驚きます。
鮮度の良いカニは殻から身が外せますが、鮮度が古いとこうはいきません。
宿泊施設でお召し上がりの場合は、スタッフに調理方法をお申し付けください。
プランでお申込みの場合は「予約」オプションでお選び下さい。

カニ鍋

やはりカニと言えば鍋。寒い季節はカニ鍋で、お腹の中から温まりませんか。
カニから出る旨味たっぷりの出汁に、カニ身もふっくらして食べ応えがあります。
宿泊施設でお召し上がりの場合は、スタッフに調理方法をお申し付けください。
プランでお申込みの場合は「予約」オプションでお選び下さい。

茹でガニ(ボイル)

シンプルに塩茹でするからこそ、素材の味が引き立つ茹でガニ。
ブランドガニの濃厚な味は、一度食べたら忘れられない冬の日本海の幸の王者です。
宿泊施設でお召し上がりの場合は、スタッフに調理方法をお申し付けください。
プランでお申込みの場合は「予約」オプションでお選び下さい。

焼きガニ

カニと言えば鍋や茹でガニなどの調理方法ですが、カニの旨味をギュッと閉じ込めた焼きガニもおすすめです。
宿泊施設でお召し上がりの場合は、スタッフに調理方法をお申し付けください。
プランでお申込みの場合は「予約」オプションでお選び下さい。

カニ味噌雑炊

カニすきも鮮度に自信のあるカニマルシェだからこそ、ご提供できる逸品です。
お出汁にくぐらせると花開くようにほぐれるカニ身は、ふっくらプリプリの食感です。
宿泊施設でお召し上がりの場合は、スタッフに調理方法をお申し付けください。
プランでお申込みの場合は「予約」オプションでお選び下さい。

カニの仕入れ

カニマルシェは通常施設よりも、安く鮮度の良いブランドガニをご提供しています。
その違いは仕入れルートにあります。
通常では漁師さんが卸市場へカニを出荷し、それを卸売会社が仕入れをして小売店などへ卸してからお客さまの手元へ届きます。

カニマルシェでは水産仲卸業者と提携し、直接仕入れを行っているため、仲卸価格で皆さまにおいしく新鮮なカニをご提供できます。

カニマルシェ
プラン付き・持込み可能

施設一覧

カニマルシェは運営会社の施設で、カニマルシェ付きプランをご用意しています。
プランのお申込みは各施設のサイトの「予約」より、カニマルシェプランをお選びください。

またプランを申し込んでいなくても、カニマルシェで選んだカニが持込み可能な施設もあります。
持込み可能な施設内で、調理したカニ料理を召し上がり頂けます。
※カニマルシェ持込みのお食事は、対象施設を宿泊利用のお客様に限ります。

瑠璃浜

天然温泉&プライベート
SPA

〒626-0225
京都府宮津市字日置3100−8
  • カニマルシェ
    プラン付き
  • カニマルシェ
    持込み可能

花菖蒲

金温泉と3種のお風呂

〒626-0225
京都府宮津市字日置3087−13
  • カニマルシェ
    プラン付き
  • カニマルシェ
    持込み可能

MARINETOPIA THE SUITE

全室スイート・日本最大級の敷地面積 1,604㎡

〒626-0225
京都府宮津市日置4045
  • カニマルシェ
    プラン付き
  • カニマルシェ
    持込み可能

アクセス

カニマルシェ
(瑠璃浜 アクティビティセンター)

〒626-0225 京都府宮津市日置3087−13

電話予約 0772-45-1073
受付時間 AM9:00~PM7:00

お車でお越しの方

京都縦貫自動車道
「与謝天橋立I.C.」より約20分

大阪・和歌山方面からは中国道経由、舞鶴自動車道をご利用いただくと便利です。
京都・滋賀・奈良方面からは京都縦貫自動車道をご利用いただくと便利です。

電車でお越しの方

京都縦貫自動車道
「与謝天橋立I.C.」より約20分

大阪からお越しの方は、「JR大阪駅」からJR東海道本線 特急こうのとりに乗車、「福知山駅」で京都丹後鉄道宮福線 天橋立行に乗り換えて、「天橋立駅」で下車してください。

和歌山からお越しの方は大阪まで出ていただき、以降は大阪からお越しの方と同じ経路になります。

京都からお越しの方は、「JR京都駅」からJR山陰本線 特急に乗車、「福知山駅」で京都丹後鉄道宮福線 天橋立行に乗り換えて、「天橋立駅」で下車してください。

奈良、滋賀からお越しの方は、京都まで出ていただき、以降は京都からお越しの方と同じ経路になります。

高速バスでお越しの方

阪急高速バス「天橋立駅前」降車

大阪からお越しの方は、大阪梅田(阪急三番街)から阪急高速バス「天橋立」行に乗り、「天橋立駅前」で降車してください。

和歌山からお越しの方は大阪まで出ていただき、以降は大阪からお越しの方と同じ経路になります。

京都からお越しの方は、「JR京都駅」のC2乗り場から、天橋立観光協会の高速バスに乗り、「天橋立駅」で降車してください。

奈良、滋賀からお越しの方は、京都まで出ていただき、以降は京都からお越しの方と同じ経路になります。